読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Always All Ways

Apologies, Glances and Messed Up Chances

尊敬されていないイノベーターに、自分のアイデアを売ってしまわないこと

Agile Book Management

「How to Change the World 〜チェンジ・マネジメント3.0〜」の中で好きな箇所を一つ挙げろと言われたら、私は次の一節を挙げると思います。

決して、あなたが今後説得したいと考えている人々に尊敬されていないイノベーターに、自分のアイデアを売ってしまわないこと。間違った人々にアイデアを売ると、他の人々の抵抗はより強くなってしまう。

翻訳だと少しわかりにくいかもしれませんが(←自分で言うなw)、原文ではこうです。

Don't sell your idea to innovators who are not respected by the rest of the people you want to convince. If you sell to the wrong ones, the rest will resist even harder.

チェンジ・プログラムを推進するには、組織内のイノベーターを見つけて、そこに火をつけることが重要です。しかしながら、それは思考の変化に柔軟で変化にすぐ飛びつく人ようなイノベーターの素質を持つ人なら誰でもよいというわけではないということです。これって忘れがちだけど大事なこと。

ちなみに、この話は、Kerry Pattersonらの"Influencer"という本に出てくるのをもとにしています。

The key to getting the majority of any population to adopt a vital behavior is to find out who these [unwanted] innovators are and avoid them like the plague. If they embrace your new idea, it will surely die.
(Kerry Patterson, et al. "Influencer")

こんな役に立つアドバイスが満載の「How to Change the World 〜チェンジ・マネジメント3.0〜」は、達人出版会で電子書籍として絶賛発売中です♪
f:id:tmaegawa:20120811123355j:plain
「How to Change the World 〜チェンジ・マネジメント3.0〜」


Influencer: The Power to Change Anything

Influencer: The Power to Change Anything

  • 作者: Kerry Patterson,Joseph Grenny,David Maxfield,Ron McMillan,Al Switzler
  • 出版社/メーカー: McGraw-Hill
  • 発売日: 2007/08/22
  • メディア: ハードカバー
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る